読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナカムラブログのただいま工事中!!

日々のこと、地域のこと、仕事のこと、考えたことなど、ゆるく気楽にやってます

事業承継セミナーに参加してきました

セミナー・講習会 日々のこと 考えたこと

おはようございます(^^)中村です

f:id:n-b-construction:20160626062707j:plain

(佐津海水浴場です♪)

今朝も相変わらずの梅雨模様です(^^;

…が、日曜日恒例?のちょっと足を伸ばしたウォーキング!をしてきました(^^)

うん、だいぶ慣れたな!という手ごたえを感じました(^^)

(距離:10.15km 時間:79min)

 

事業承継セミナーに行ってきました

先日の話になりますが、事業承継支援セミナーに参加してきました

f:id:n-b-construction:20160626064212p:plain

※講師の先生の写真は伏せさせていただきましたm(__)m

私が参加したのは、6月23日の後継者向けの方です

 

・具体的な進め方ってどうするの?

・金融機関からの評価はどう変わる?

・担保・保証人対策はどうするの?

・お金がないのになぜ多額の相続税

 

チラシに書いてあるようなテーマに沿ってお話していただきました。

f:id:n-b-construction:20160626065459j:plain

(セミナーのスライドのコピーがメイン資料。十分です!!)

 

 どんなセミナーだったの?

この講師先生、実は今年の春にも但青連(但馬地区商工会青年部連絡協議会)主催で事業承継セミナーの講師をされております。

私は参加しませんでしたが・・・

講師としてこちらにお越しいただいたのはおそらく2回目。前回も参加された方も多いみたいで、知っているという方が多い印象を受けました。

しかも、やはり「事業承継」という特性上、私たちの年代や、商工会青年部などの青年部団体へのセミナーを多くされてる、また数多くの支援の実績があるということもあり、難しい単語なども出てきましたが、セミナー全体としては非常にわかりやすい内容でした。

 

しかし、一番伝わったのは、その「熱量」でした。

 

確かに、セミナーの最後の質疑応答で「先生のミッションは?」の問いに答えられたのを聞いたからかもわかりません。

 

自分の力で、少しでも多くの企業を盛り上げていきたい。

その先にある笑顔を一人でも増やしたい。

共に成長したい。

 

そんな風に感じました。

 

先生からしたら、支援先は「顧客」です。この先にある個別相談は先生にとっての「仕事」になります。セミナー開催は2時間かけて行う「営業」でもあります。

私自身、自分で申し込んでおいてから、この手のセミナーに関しては、こんな邪な気持ちで臨んでしまうクセがあります(^_^;)

 

しかし、先生は私のそんな考えを打ち破るだけの「想い」を持っておられましたし、「真剣さ」が伝わりました。

(どんだけ自分、上から目線だ・・・)

 

さて、自分はどうなんだ??

私自身の事をいえば、父が創業者で2代目にあたります。

どういう形であれ、事業承継はしていかなければならない課題です。

セミナーに参加して、ぼんやりとこれからしていかなければならないことが分かったところで、様々な問題があるのは変わりありません。というか、これからさらに出てくるでしょう。

しかし、当社を利用してくださってるお客様にとっては関係のないこと。

 

いえ、大いに関係がありますね。。。

 

世代が変わる、経営者がかわる、人がかわる。

 

少なくとも、お客様の笑顔を減らしてしまうようなことはしてはならない。

 

自己犠牲もおそらく違う。

自己中心的な考え方はもっと違う。

 

自分と、自分の家族、周りの方、そしてお客様や地域…

 

幸せな気持ちが一つでも増えるように、足元をしっかり照らしながら進んでいきたい。

そう思います。

 

セミナーからだいぶ逸れましたね(^_^;)

なんかすみません。

 

もう少し、私自身も想いを伝え、周りを頼らなければいけませんね。

ということで、先生、よろしくお願いします(笑)

 

おわりに

今回は、いつになく熱くなってしまいましたか(^_^;)

しかも、文章能力がアレなんで、何を書いてるか分からないっていう…

まぁ、そういうことです(笑)

今日も読んでくださってありがとうございましたm(__)m

ではまた♪

 

おまけの一枚

f:id:n-b-construction:20160626071311p:plain

昨日も夜は会議でした(^^)